サイトへ戻る

「かぜ外来」継続に決定

春ですが、ほんとの春はまだ先に・・・

· 診療やサービス内容のお知らせ

今日の黄砂はすごかったですね。天気よいのに視界が悪く。天気予報通りです。黄砂を吸い込むと人によっては咳などの原因にもなります。花粉症の方も症状悪化の引き金にもなりますので、しっかりマスクで対策をしましょう。

院内感染対策として、この4か月ほどかぜ症状や発熱がある方の診察を時間を分けて「かぜ外来」として行っています。皆さんにはご迷惑をおかけしております。先日ブログでお伝えしましたように、明後日4月1日からは「かぜ外来」を終了し通常診療体制に戻すことを検討していました。半分期待も込めて。

しかし、皆さんご存知のように都市部で感染者数の増加傾向が続いたり、また最近では近隣浜松市や豊橋市でもクラスターが発生するなど、穏やかでないニュースが聞こえてきました。

また年度末や卒業シーズン、年度初めを控え、人流が多くなる時期でもあります。

「かぜ外来」を終了してひと月も経たずに再開となっては、皆さんに受診時の混乱をもたらすことにもなります。悩んだ結果4月1日以降も今しばらく「かぜ外来」対応は継続させていただきます。

 

感染者数の動向を見定め、2週間ほどの経過を見てからあらためて「かぜ外来」終了とするかご報告させてくださいm(__)m

まだしばらく受診の際にご面倒、ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解ご協力のほどお願いいたしますm(__)m

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。