Return to site

癒しの一枚

なんと色鉛筆で描かれてます!

· 院長ブログ

いつも院長ブログをご覧いただきありがとうございます。

今年はTVでも報道されているように、例年より一か月早くインフルエンザ流行期に入ってしまいました。ワクチン接種の方が例年よりも早めに来院され、今月は落ち着きを取り戻すかと思われた院内もインフルエンザに罹られた患者さんで再び・・・・。

そんな皆さんにお待ちいただく待合室ですが、先日こっそりと、掛けてある絵を変えてあります!

今までは立派な和紙で作られたツルのものでしたが、今回はガラッと趣向が変わっています。

院長が通い続けているNLPという心理学セミナーで一緒に勉強している仲間、渡辺美香子さんの絵です。

なんと!色鉛筆画家さんなんです。この秋、JR東海の「そうだ 京都に行こう」でおなじみのポスターにも採用されるような、ステキな絵を描かれてみえるんです。みかこさんのブログはこちら( 色鉛筆画家 渡辺美香子の色鉛筆な日々)

「彩りに包まれて」

なんとも繊細なタッチで折り重ねられた色鉛筆が表現する、柔らかな温かみのある心がこもった一枚。皆さんに癒しを運んでくれることと、思い切って人生初のちゃんとした絵画をゲット!

ちょうど先月に名古屋でみかこさんの個展が開催されていたので、絵の好きな母を誘ってプチデートがてら、購入してきました。いろいろなご縁で出会えた一枚、大切に飾らせていただいてます。

 

みかこさんのブログにもありますけど、東京や大阪と当地からは離れていますが色鉛筆絵画教室も開催されていますので、興味ある方はぜひ!

なるべく院内での待ち時間が長くならないよう、僕もスタッフ皆も頑張っている毎日ですが、お待たせしてご迷惑をかけることも増える時期、そんな時はゆっくり絵を見ていかれてくださいね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK