Return to site

飲料の糖分にご注意を!

院長はブラック派。みなさんは?

· 院長ブログ

こんにちは。少し暖かくなってきましたね。花粉症持ちの院長は、この時期くらいから外出が憂鬱になります。今年は寒いせいか、まだ楽ですが、それでもいろいろ外出機会はあるわけで、、、今日の午後も訪問診療回りでした。最近は自宅を出てすぐの、昔からお世話になっているお店の自販機で缶コーヒーを買い、それで気分転換しながらドライブかねて患者さんのおうちに向かうのが日課です。ぼくは必ず「ブラック」を選択!その理由は、、、、飲料に含まれる糖分って結構多いからです。たまたま今日当院の優秀な管理栄養士さんが、患者さん指導のために清涼飲料水に含まれる糖分をわかりやすく説明できるよう、写真のものを作って持ってきてくれましたヽ(^o^)丿。わかりやすいですね~~、怖いですよね~~。3gのスティックシュガーでいうと、、、ポカリスエット:約10本分/アクエリアス:約8本分/コーラ:約19本分/なっちゃん:約15本分/写真のアップルティー:約13本分! コーラの糖分含有量はすっごいですね。美味しいんですけどね。

糖分の過剰摂取は糖尿病治療中の方はもちろんですし、肥満につながり生活習慣病を引き起こすことにもなります。自身の体調や病気に気を付けながら、飲み物は選びましょうね!
 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly