Return to site

花粉と勝負 

お早目の抗アレルギー薬服用開始がお勧めです。

· 院長ブログ

いつも院長ブログをご覧いただきありがとうございます。

年末年始のバタバタにインフルエンザの爆発的流行がのっかり、見事にみんなが振り回された一か月。気づいてみたらもう2月になってしまいました(^^; 

 

花粉症の方なら感じ始めているかもしれませんが、嫌な時期の始まりを迎えているようです。花粉症の院長、最近うっすらと目のかゆみ、朝などくしゃみ鼻水!センサーが察知しています。どうも・・・ヤツが・・・きてます!きはじめてます!

 

地域にもよりますが、東海地方だと例年2月中旬からは本格的にスギ花粉の飛散が始まっているころです。おそらく今年も、今の寒さがひと段落すると途端に花粉症症状で困る方が増加すると思われます。

 

院長、今年はスギ花粉の免疫舌下療法を始めて初の花粉シーズンとなりますので、いつもの憂鬱さと違い、少しワクワク(^^♪なんです。どのくらい症状が軽くなってくれるか、またレポートしますね。(治療が気になる方は、こちら!

 

マスクや空気清浄機など、花粉症対策で一番重要なのは花粉を鼻や目の粘膜にくっつけさせないことですが、それには限界があります。例えば・・・マスクと水中眼鏡を24時間している、なんて非現実的ですよね~。

 

アレルギー反応を抑えてなるべく快適な春を楽しむため、毎年花粉症でお困りの方は、本格的な花粉飛散となる2週ほど前から抗アレルギー薬の服用を開始することがお勧めです。お困りの方、花粉症歴40年以上の院長にぜひご相談を! そのつらさ、よくわかってます(^^;

 

花粉症の飛散時期、情報もでています。日本気象協会:花粉飛散情報を参考にその日の対策を検討しましょう。皆さんが心ときめく春を迎えられますことを願っていますね!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly