サイトへ戻る

かぜ外来 ~season 4~

1月17日(月)より再び行います(*_*;

· 診療やサービス内容のお知らせ,院長ブログ

コロナ禍以来、当院は「診療・検査医療機関」として県に登録し、コロナ疑いの方の診療も行っております。院内感染対策・みなさんが安心安全に通院できますよう、流行に応じて一般診療の方とかぜ症状の方との診療時間を分け、かぜ症状の方は「かぜ外来」として診療させていただいてきました。

今回第6波の到来により、令和4年1月17日(月)より「かぜ外来」を再開することといたしました。みなさまには大変ご不便をおかけいたしますが何卒ご協力お願いいたしますm(__)m。

 

★かぜ外来での診療は国の定めた診療報酬として「院内トリアージ実施料300点」「二類感染症患者入院診療加算250点」を適宜追加算定しております。

「かぜ外来」

対象の方::発熱のある方、発熱がなくても咳・のどの痛み・鼻水・だるさ・寒気・関節痛・嘔気嘔吐・下痢などかぜ症状と思われる症状が10日以内にある方

★10日以上持続する、経過中発熱のない鼻水や咳の症状の方は通常の診療時間にお越しいただいて大丈夫です(症状によっては別室での診察とさせていただくこともあります

診療時間::水曜以外の平日・土曜の午前 11:30~12:00、水曜以外の平日午後 6:15~6:30 (※一般診療が長引く際にはかぜ外来開始時間が遅れることもございます。ご理解ください。)

受診方法::

①まずは当院代表電話 ☎0536220026 までお電話ください。かぜ外来対象の症状であるかどうかの確認させていただきます。

②来院前に事前にWEB問診に回答頂きます。WEB問診はこちらをクリックしてください。問診票の中の「かぜ外来」から入力お願いします。

③診療時間になりましたら当院駐車場にお越しいただき、そこから当院代表にお電話をお願いいたします。(※徒歩で来院の方はクリニック入り口駐輪場の長椅子でお待ちください。スマホなどのご利用ができない年齢の方は従来通り来院されてからの問診表記入となります)。

④順番になりましたら院内、あるいは必要に応じて車内・屋外テントにて診察いたします。

⑤診療後はお車での会計、処方箋お渡しとなります。

重要 2022年2月10日追記:

市内コロナ陽性者数の増加に伴い、「かぜ外来」を希望される方も増加しております。スタッフ一同感染対策を取りながら一生懸命対応しておりますが、正直スタッフも疲れが出てきております。疲れ、焦ることによりミスがおきる、感染対策に不具合が生じるリスクもあり得るため、院長判断として当日の混雑具合により「かぜ外来」受診依頼をお断りする、午前であれば午後の「かぜ外来」に回っていただくことをお願いすることを考えざるを得なくなっています。その際には何卒ご理解の程お願いいたします。

※無症状、濃厚接触者などでもない方は、原則当院でコロナ検査はできません。愛知県が提供する無料PCR・抗原検査所(市内ではくすりのアオキさんなどが認定されています)などをご利用ください。

※陽性者となられた方が仕事に復帰される際のPCR検査を会社から指示されることもあるようですが、国が求めていることではありません。また当院ではそのための検査には対応しておりません。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK